暗いと不平を言うよりも進んで灯りをつけましょう


by a-syuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

烏城 -ujo-

県内のつけ麺専門店といえば「えびすらーめん」と「カロリー」

「えびすらーめん」は岡山駅から歩いて行けることもあり数回足を運んだが「カロリー」は旧西署の近くで車で行かないと行けないので足が遠のいていた。

すると昨年「カロリー」がいきなり閉店。結局1度も口にすることなかった・・・

しかしその地に新たに「烏城」というお店が登場。
e0058270_2255453.jpg

このお店名前の通り黒を基調にしたお店。元うどん職人で「カロリー」の味に惚れ込んで味を継承、昇華させている。(カロリーの主人は四国でパティシエをしているとの情報が)

今回は並盛り250g(¥680)に追加チャーシュー1枚(¥100)を注文

「茹であげに10分くらいかかります」と声をかけられる。元うどん職人の経験を生かしその日の気候・気温に合わせ茹で時間を変えているとの事だ。(当日は8分)

e0058270_21581863.jpg


来ました。大きなチャーシューに少し長めのメンマ。
麺は冨士麺謹製。やはりつけ麺にぴったりのモチモチ感。これは美味い。

つけ汁は少し酢が効いたものだが魚介の風味も感じられる。

「えびすらーめん」とはまた違うつけ麺ですね。

並盛なのであっという間に完食。カウンターに置かれたポットにはカツオスープが入っていてこれをつけ汁に入れスープ割り。こちらも全つゆ。美味しく頂きました。

濃厚とんこつ魚介の「えびすらーめん」 大勝軒テイストの「烏城」気分によって食べ比べてはいかがだろうか?

今日食べたつけ麺:並(¥680)チャーシュー1枚追加(¥100)
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2010-03-28 22:06 | つけ麺・まぜそば