暗いと不平を言うよりも進んで灯りをつけましょう


by a-syuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:とんこつ( 87 )

岡山駅方面へ進んでいる途中に見つけたこのお店。

「博多一番」

以前平井に同名のお店がありました。
今は「長浜ラーメン秀やす」と名前を変え営業をしています。

店内に入ると結構な席数があります。
入店時は女性店員2名で回していました。

今回はベーシックな長浜ラーメン¥600を注文しました。

テボであげた麺をさらに平ざるに移しての湯切り。
e0058270_4294568.jpg

ネギと2枚のチャーシューが入っています。
麺は極細麺。福岡の鳥尾中華麺製造所の麺の様です。
スープはライトなとんこつ。10時間炊きだしたものだそうです。
他ブログではスープのブレがあるとの事ですが、これに関しては再訪が必要ですが僕はスープは美味しく感じられました。
臭みも少ないので女性でも食べれます。
替玉¥130を注文。
同じように湯切りされた麺は平ザルのまま席に持ってきてくれそのまま丼に入れてくれます。
ココで薬味の辛子高菜を投入。
結構辛く良いアクセントになりました。


今日食べたラーメン:長浜ラーメン¥600
自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2011-09-02 04:34 | とんこつ
久々に下庄のとんとんに行ってみました。

e0058270_21201074.jpg


お店は以前より広くなっています。

今日はラーメン(¥550)を注文。

e0058270_21222380.jpg

程なく登場。
スープを啜ります・・・甘みが感じられるスープで実に自分好み。
替玉(¥100)も注文。ココは丼に入って出てきます。腹具合によって半替玉(¥50)もあるようです。
お店自慢の高菜を入れ、擦りごまもかけてあっという間に完つゆ。
美味かったな~
カレーとのセットもあり近所の学生にも対応しているようです

今日食べたラーメン:ラーメン¥550
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2011-05-02 21:29 | とんこつ

萬福軒@玉野

岡山に帰省時に最近よく寄るこのお店。

今日は豚そばの日
e0058270_21424071.jpg


e0058270_21433620.jpg

今日は豚軟骨そば(¥780)を注文。

e0058270_214527100.jpg


来ました。
いかにも濃そう。ドロドロしてます。スープの持ち上げがすごそう。
軟骨はとても柔らかくて美味い。
スープは以前食べた濃厚つけ麺と同じスープかな?
入っている豚にもう少し味付けが施されていたら良いかも。あと刻み玉ねぎ何かが入っていたら面白い。


今日食べたラーメン:豚軟骨そば¥780
自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2011-04-29 21:39 | とんこつ

食楽(くら)@倉敷吉岡

今年の初旬から倉敷の食楽で二郎系のラーメンが出ているとの情報を聞きつけた。
その事については以前のブログでも書いたのでそちらを見て欲しい。

早速行ってみることにした
e0058270_15184376.jpg


店内に入ると以前の職人堂の面影はなかった。
カウンター席に座り早速二郎系ブタが多めの「肉ラーメン(¥800)」を注文。
基本は200g¥650だが300gの中盛、400gの大盛がある。(いずれも追加料金)
無料トッピングは
ニンニク(有・なし)麺の硬さ(硬め・普通・柔らかめ)背脂(多め・普通・少なめ)がある。
野菜の盛り(多め・普通・少なめ)

あとガッツリ系苦手な方に細麺の中華そばにこのお店看板メニューのまぜそば系のぶちそばがある。

今回はニンニクあり、麺硬め、アブラ、ヤサイは普通でお願いした。
e0058270_15264260.jpg


来ました。
見た感じはそっくりですね。
スープを啜ると甘みが感じられますが少し二郎っぽさがない感じが。
野菜はもやしが6:キャベツ4くらい?
ブタはロールタイプのもので柔らかく仕上げられている。
二郎ビギナーには十分満足できるものではないかな?
ジロリアンやダントツに行き慣れた感じの人には少し物足らないかもしれない。

麺は100%オーション麺を謳っていたが二郎系に使われる麺に比べると細くゴワゴワ感が無く少々違和感を感じた。

しかし岡山に出なくともこの類のラーメンが食える事はありがたい。
末永く頑張ってもらいたい。

今日食べたラーメン肉ラーメン:¥800
自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2011-03-31 15:36 | とんこつ
来月帰岡するにあたってミクシィや県内のブロガーの記事を見て宿題店を探している時の事。
興味ある書き込みを目にした。

倉敷の「食楽」さんへ行ってきました。
1月に二郎系のラーメンにメニュー変更したそうで。


二郎と言えば「ラーメンではなく二郎という食べ物だ」と言われる位個性的なもの。
ヤサイと言われるたっぷりの茹でたもやしにキャベツ。
ブタと呼ばれる肉厚なチャーシュー。刻みニンニクや背脂がトッピングとしてのせられ極太の麺に豚骨醤油のスープ。
ビジュアル的には最近のラーメンとは逆行している感じはあるがその存在は男らしく、征服感を掻き立てられる。

県内には数年前にインスパイア系の「ダントツラーメン」がオープン。
あっという間に県内のラーメンマニアを虜にさせ現在では県外からのお客さんも頻繁にやって来るほどの超人気店になっている。


1月下旬より二郎系のラーメンを提供しているようでまだ情報が少ないようで・・・
県内のブロガーの記事を要チェック中です。(ヤサイ、アブラ、ニンニクの増減は聞いてくれるようです)

この記事を書いているうちにまた食いたくなってきた・・・
以下の画像は僕が食べたガッツリ系のラーメンです。

e0058270_2132920.jpg

麺の坊男晴れ(豊橋市) 小・全部のせ
[PR]
by a-syuke | 2011-02-18 02:25 | とんこつ
3軒目は意を決して並ぶ事に。待ち時間は50分。

東京からの参戦店舗。
せたが屋と言えば前島店主。
ラーメン博に登場です。
e0058270_10244813.jpg

この日は常に地元メディアの取材を受けていました。
僕が並んでいた際も取材中…
e0058270_10275525.jpg

カネジンからの幟が貼ってありました。
e0058270_10304547.jpg

茹で麺機を見ましたが水がもう真っ黒…
あまりの行列でお湯を換えれないのでしょう…その為かどうか分かりませんが1ロット2~3杯。

e0058270_10335723.jpg

カネジンのイベント用麺に豚トロチャーシュー。メンマに海苔。
やはり関東。白ネギがのってます。

スープはやはり魚介系。ガツンと来ます。
岡山の人にこのラーメンはどう感じたのでしょうか?
[PR]
by a-syuke | 2010-10-03 10:36 | とんこつ

博多一風堂 倉敷店

世間様は今日から3連休であります。(僕もですが…)

久しぶりに帰岡したので先月発売のタウン情報岡山を見ながら半額提供のお店をリサーチ中だったが、母親と弟と急遽ラーメンを食いに行くことになりベタな所に変更。

2人とも行ったことのない博多一風堂にしました。
さすが土曜日のお昼。行列が出来ていました。

今回は「一風堂からか麺 玉子入り(¥950)」を注文しました。

e0058270_26921.jpg

白丸ベースのスープに辛い肉味噌がのっています。
辛さは普通、3辛、8辛、特辛、超特辛と選べますが前回高崎の一風堂で彼女が特辛を食べた時にスープをもらったのですがその辛さにビビってしまい今回は3辛で注文。(ヘタレですな)
3辛でも十分辛かったんで辛さが苦手な方普通でいいと思います。
帰りに大名本店25周年のサービスで無料餃子券を頂きました。早速次回使ってみようと思います。


帰りにこのお店のそばを通りかかる・・・
e0058270_2125783.jpg

こちらも駐車場に多くの車が停まってました。
天下一品の看板「ラーメン」って書いてあるのは違和感があるなぁ。「中華そば」って書いてるほうがしっくりくる感じ。こちらは次回の宿題店だな


今日食べたラーメン:一風堂からか麺3辛 玉子入り¥950
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2010-09-19 02:15 | とんこつ
岡山に帰る途中に以前から気になっていた兵庫県加古川市のお店に立ち寄りました。

播磨地区の名店「もんど」
関西ラーメンマニア以外の方でも一度は耳にした事のあるお店です。

以前は現在のように気軽に県外に足を運んでいませんでしたのでこちらに立ち寄る機会もなかなかありませんでした。

フレンチ経験者の店主が作るラーメンはどんなものか?、また限定麺はどんなものなのか?
早速お店に行くと喫茶店チックなスペースに案内されます。

どうやらマスターの奥様の実家が以前喫茶店を営んでいたようでそれを改装したようです。

今回はHPでも気になっていた「新味豚骨醤油麺味玉入り(¥780)」ともんど名物の肉めしのセット(+¥380)をチョイスしました。

e0058270_1474145.jpg

まずは肉めし。兵庫県産キヌヒカリに播州滋養卵、四万十ポークのチャーシューがのって濃いタレがかかっています。

e0058270_1504494.jpg

お次はラーメン。
濃い豚骨醤油スープに背脂がのっています。しかしクドくはりません。
香りも良くどんどん食べ進めてしまいます。まさに魔法の味(HPより)

帰岡時には時間があれば立ち寄りたいお店です。


今日食べたラーメン:新味豚骨醤油麺味玉入り(¥780)
自己評価:B
[PR]
by a-syuke | 2010-09-18 01:55 | とんこつ

熾烈なる戦い 倉敷編

もう皆さんもご存じだろうが岡山の西口の方から旧チボリ公園までの街道には結構飲食店が立ち並んでいる。
倉敷インター付近は特にひしめき合っていてまさに弱肉強食の世界である。

この通りには現在ラーメン専門店だけでも「哲」「希望軒」「琥家」があるが今年の春全国でも有名な「博多一風堂」が出店してきた。
それも同スタイルである「琥家」のそばに。

琥家は今から4年前に現在の地にオープン。当時存在していた「味の時計台」「支那そば餐休」を閉店に追い込んだ店だ。そのお店が今度は追われる立場になった。それも言わば自分の師匠にだ。
琥家はもともと博多一風堂で修業した人が岡山でオープンしたお店。当時は一風堂によく似たお店が出来て頻繁に通わせてもらった。
それが5年ほど前に岡山の磨屋町に本家である一風堂が進出してきた。でも琥家の本店は奥田にあるしそう影響はなかったと思われるが今回は実に3件ほど隣歩いても5分も掛らぬ場所に本家が来たから驚きだ。

この機会を見逃すことが出来ないと考え食べ歩きを敢行してきた。
まずは「博多一風堂倉敷店」へ。
深夜12時ではあるが客入りは8割強。なかなかの入りである。
「味の時計台」の面影は一切ない。
早速今回は「赤丸かさね味(¥850)」を硬麺で注文。
e0058270_1134290.jpg


程なく登場
麺は博多系ではお馴染みの極細麺。でもしっかり芯が残ったいい感じの硬さ。
少しクセがある風味のチャーシュー(龍やを思い出した)にキクラゲともやしが少々。
とんこつスープに香味油がかかり、センターには「うまみ玉」という味噌がのっている。
まずはとんこつスープを啜る・・・甘みとコクを感じるがクドくはない。
次は香味油、これはマー油っぽい感じで焙煎感が凄く来る。最後にうまみ玉を溶かす。これは思ったほど辛さを感じず、コクが深まった感じだ。これら3つの風味を1杯で楽しめる。
店内は明るく店員も威勢が良い。来来亭ほど賑やかでもなくいい感じだ。
会計時にはスタンプカードと餃子が¥100で食える割引券をもらった。

次に「琥家倉敷店」
店内はこちらはやや照明が暗くシックな感じだが以前と比べ張り合いがない感じがする・・・
開店直後はうるさいくらい勢いが良かったが今や昔のことか・・・
店内はこちらも8割強の入り。一風堂に入れなかった客が流れたのかそれとも・・・?
そういう意味では共存感がある。
今回は「アカ(¥714)」を同じく硬麺で注文。
一風堂ではそれほど待たなかったが少し待たされた感があった。
e0058270_130035.jpg

照明が暗かった為ラーメンの色合いが悪くなった事をお詫びします。
こちらもスタイルはあまり変わりません。
同じくスープを啜ります・・・こちらは香味油がすでに混ざっているようで始めから香味油の焙煎風味が入ってきます。センターの辛味噌もやや緩めで少ない感じ。
同じく海苔にもやしが少々。刻んだキクラゲにチャーシュー。
麺はこちらも極細麺。こちらの茹で加減もいい感じです。
会計時にギョーザか替え玉が半額になるサービス券を頂きました。

食べ比べた結果、好みがあると思いますが僕は「一風堂」の方がいいかな。でもチャーシューのみは「琥家」がいいかも。昔のいい琥家を見てるんでこのまま一風堂の「劣化コピー」に成り下がって欲しくないです。
弱肉強食の世界ですが上手い具合に共存出来たらいいと思います。
次は「白」の食べ比べをしてみます。

今日食べたラーメン:博多一風堂・・・赤丸かさね味¥850自己評価:C 琥家・・・アカ¥714自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2010-05-03 01:48 | とんこつ
去年行った「ばり」。実に1年ぶりの来訪です!

土曜の深夜。なかなかの客入りです。相変わらずおしゃれな佇まい。

今回も「香りめん(¥730)」を注文。

このお店笠岡の建築業者が異業種進出。現在もなお多くのお客さんに支持されている。

こちらの目玉はやはり「替え玉1玉無料」でしょう。博多ラーメンは麺が細い為、伸びやすいという短所があり大盛というものが存在しない。そこでスープを残し「替え玉」という麺のおかわりを行っている。

e0058270_21135718.jpg

来ました。去年と比べて若干変化してる?

以前はキャベツが入っていましたが今回は入ってませんね。
センターにナルト。あとキクラゲにチャーシュー。背脂が少し入ってますね。

麺は極細ストレート。硬めでお願いしましたがいい感じ。量が少なめなんで替え玉を今度は「ハリガネ」でお願いしました。
スープはとんこつ。香油に辛味噌がのってます。
まずは混ぜずにスープを啜ります。次は香油を混ぜてスープを啜り、最後に辛味噌を混ぜてスープを啜ります。1杯で3回味が楽しめますね。

お店はラーメン以外にも一品などもあり飲み対応も十分。

次回は違うラーメンにチャレンジしてみたいですね


今日食べたラーメン:香りめん¥730
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2010-03-28 21:34 | とんこつ