暗いと不平を言うよりも進んで灯りをつけましょう


by a-syuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

つけ麺 カロリー

今月いっぱいで閉店との事。

行かずじまいで閉店・・・残念。
[PR]
by a-syuke | 2009-05-19 00:17 | 閉店情報

天下一品

児島までが遠かった方に朗報!

7月ごろに北区大供本町に「岡山大供店」が出店予定だそうです。

ソースは西日本HPより

久々の岡山出店ですね。

7/16追記
オープンは遅れて10月、11月あたりとの事。残念。
[PR]
by a-syuke | 2009-05-11 07:25 | 新店舗情報
女性がやっているお店と聞いてたので興味があったお店。春休みの際に場所確認はしておいたのですぐに行けた。

e0058270_2133356.jpg


おや?今日は定休日かな?

e0058270_2141549.jpg


ガ~ン

家に帰って改めて調べてみると体調を崩しているとの事。(営業時間が短縮されていたとの話)

早く回復されてお店の復帰を祈っております
[PR]
by a-syuke | 2009-05-09 02:16 | とんこつ
以前から行きたかったお店に行きました。

一昨年秋に出来たお店のようです。前は違うラーメン店があったようです。

e0058270_12239100.jpg


お店に入るとお昼のピークが済んだ後の為かお客がいません。

今回は「チャーシューメン(¥800)」に「煮玉子(¥100)」をトッピング。(高菜がトッピングなんですね~ちょっと驚きです)

店内は曲線がある変わったテーブル席とカウンター席。プロ野球選手のサインが貼ってあったりしてます。

カウンターが高く厨房があまり見えません。

程なく登場。

e0058270_1334881.jpg


おお~っ来ましたよ。

丼を持ってくる際皿にのせてくるお店って最近多いですけど、このお店はお皿の代わりにステンの器。

青ネギにキクラゲ。脂身の少ないチャーシュー。

麺は福岡の青木食産製。固め(麺の固さを予め聞いてくれる)の麺はいい感じです。

スープはトンコツ独特の臭みがなくこれなら女性の方や豚骨スープが苦手な方でも結構いけるんじゃないかな?

食べ終わった後爪楊枝使ったらオドロキ!

爪楊枝の先にミントの香料が塗ってあるんですよ~

e0058270_1432786.jpg


ランチメニューが17時まであるのはお得ですね!

今日食べたラーメン:チャーシューメン¥800
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2009-05-08 01:17 | とんこつ
ラーメン屋敷を後にして岡山方面へ。

「やまと」へ行ったがGWで15時過ぎてるのに列が出来ている・・・

今回は諦めて近辺をフラつきながら訪問店を考える。

柳川の交差点で立ち止まった際黄色い看板が眼中に飛び込んでくる。

e0058270_225176.jpg


「久しぶりだな・・・」思わず声が出る。3,4年前は岡山市内に3店舗(柳川、十日町、原尾島)倉敷にも2店舗(中庄、笹沖)神戸にも店舗を持っている時期があった。カップ麺にもなりコンビニに並んだ。

しかしどんどん店舗は閉店していき気がついたらこの柳川店だけになっていた。

中庄に店舗があった時はよく足を運んだ。中庄が閉店しても笹沖まで足を向けた。

しかし倉敷に店舗がなくなったし、静岡へ引っ越したので足を運ぶことは無くなった。

「こくうま」がふと脳裏を過った。早速お店に入った。

店内はお客はゼロ。龍やお馴染みのジャズが心地よく流れている。

「こくうま」を頼むと決めていながらメニューを見る・・・

メニューはほとんど変わりはなかったが地鶏を使ったラーメンが出来ていた。後は前と変わりはない。昨年の小麦高騰の影響だろうが価格が上がっていた・・・

「こくうま 肉入り(¥900)」に「こく玉(¥100)」をトッピングしてもらった。

e0058270_2343050.jpg


来ました。久しぶりの「こく肉 こく玉入り」

海苔が昔に比べて小さくなってるし、スライスタイプの肉がぶつ切りタイプになっていた。

麺は細麺ストレートいい感じの茹で加減だ。

しかし昔の雰囲気の中で食べたのと何か違う。

思い出と言うものは美化されることの方が多い。

今回もそれなのか・・・?

このお店から再浮上してほしい、今回は感傷に浸ってしまった。


今日食べたラーメン:こくうま肉入り(¥900)
自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2009-05-07 02:47 | とんこつ
今日は「らーめん屋敷」に行ってみた。

オープンしてからかなりの年数が経つが実はオープン当初1度行ってからそれ以来立ち寄ることがなかった。

あれから10年以上の月日がたちお店は大人気の店になった。カップ麺にもなった。お店が拡張されて、駐車場も増えた。娘の旦那が後を継ぎ2代目になった。

まさに栄光のお店である。お店に入って驚いたことはメニューが増えていたこと。そりゃ10年以上たてば増えてても当たり前だが口コミやネットの情報ではらーめんと唐揚げとライスくらいしかなかった記憶があったから「塩らーめん」やチャーシューが沢山入ってて当たり前だったのに「ちゃーしゅーらーめん」が出来ていた。

まさに浦島太郎。そんな感じだ。

早速その「ちゃーしゅーらーめん(¥850)」を注文。

以前いた店主はいないようで2代目がラーメン担当。湯切りもなかなか丁寧にやっていた。

待っているうちに来ました。

e0058270_2350695.jpg


しっかりとチャーシューが入っていますねぇ!

スープを啜ります…昆布や煮干し、削り節を使ったあっさり醤油味ですがなかなかどうしてコクがあります。

麺は地元の大角製麺所製。普通麺のストレート、いい感じの茹で加減です。

このお店「替え玉」「大盛」がないんです。ここのこだわりは何でしょうか?

近日中に定食も登場するようなのでお店のスタイルも初代→2代目になりつつあるんでしょうか?

昼ピークが過ぎてもお客さんが次々と来店してきます。

唐揚げがうまいと聞いたので次回は唐揚げも食べてみましょう。


今日食べたラーメン:屋敷ちゃーしゅーらーめん¥850
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2009-05-06 00:02 | しょうゆ
久々に連れに会った。もう約25年の付き合いになる。

彼は自動車関係の工場に勤務している。彼も不況のあおりをモロに被ったようだ。

いつもなら会うときは必ず飲みに出かけるのだが不況の為持ち合わせがないと言う。

僕も奢ってやるほど持ち合わせがないので「ラーメンでも食いに行くか」と話をした。

遠くに行くのも面倒だが行ったところの店は面白くない。

こういう機会でも新規開拓をしてみるのも面白い。

旧2号百舌鳥ヶ鼻付近にラーメン屋があるんでそこにしてみようという話になった。幸い誰も行った事が無いようだ

e0058270_02321.jpg

ここのお店以前は「洋食屋」だった。その前は「カニ料理屋」その前は「海鮮料理屋」で・・・

とにかく店舗が入れ替わる呪われた地だ。

しかしこの店舗もすでに2年経過している。早速入店してみる。

GWの夕飯時だがお客はいない・・・一抹の不安を感じる。

メニューを見るが割と良心的な価格だし、メニューも充実している。

今回は入り口に書いてあった「味噌チャーシューメン(¥880)」に「味付にたまご(¥50)」をトッピングしてもらった。

店内を見渡すと店主のこだわりなどが大きく掲げられている。あと県内では有名人である「ちくわ笛」の住宅正人氏のサインもあった。

e0058270_083679.jpg


来ました。まずはスープを啜る。甘みのあるスープだ。カツオ・昆布と野菜を合わせて煮込んだものらしい。

チャーシューはバラで少し厚めのものだ。センターには白髪ネギがこんもりとのせられその上に粗挽き唐辛子がかかっている。後ほうれん草らしき菜っ葉があるが大根の葉っぽい。味玉は何と半切れ。少し拍子抜けの感はあるが¥50なんで構わない。

麺は縮れ麺。(ストレート麺も選択可)レンゲは木製のタイプだがこれは非常に使いにくい・・・

あっさりとしたタイプなので結構スルスルいけてしまいます。

食べ終わってどんぶりの縁の柄に目がいった。「yotteko」と書いてある。

「よってこや」?僕の興味は尽きない。


今日食べたラーメン:味噌チャーシューメン¥880
自己評価:D
[PR]
by a-syuke | 2009-05-05 00:16 | 味噌
倉敷で一番再訪したかったお店。「麺屋一会」

オープンして間もない頃行ったきりでなかなか行く機会がなく1年半が経ってしまいました。

e0058270_23403661.jpg


喫茶店チックなお店。実に久しぶりです。

店内はお昼のピークが済んだようで片付けが追い付いていない様子。

お店は店主と店主のお母様とバイト君。

今回の狙いは限定の「極旨(¥900)」かなりの濃度らしい。

お昼過ぎたので残りの数が気になった。バイト君から店主に聞いてもらった。あるとの事で早速お願いする。

e0058270_23484945.jpg


きました。トッピングで味付煮玉子(¥100)をつけた。

チャーシューもトッピングしようと思いましたが結構な量。(しなくて正解でした)

まずはスープを啜る・・・濃いねぇ!濃い。トンコツを1人前で約1キロ使用してるとの事。かなりの濃度ですよね~啜らないでも麺に絡んでくるんですよね

麺は冨士麺ず工房の極細麺。茹で加減もいい感じです。

メンマにキクラゲ、青ネギがのってます。味玉は絶妙のトロトロ感。これはかなりお勧めです。

店内も落ち着いたので食後にデミタスコーヒーを頂きました。食後のコーヒー、落ち着きますね。

セットメニューやサイドメニューも充実してるし、夜も遅くまで(23時まで)やってますしこれからも倉敷のラーメン店を引っ張っていって欲しいお店です。


今日食べたラーメン:極旨(¥900)※1日10食限定
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2009-05-04 00:00 | とんこつ

麺屋 いわ田@北区表町

今日も去年から非常に気になっていた宿題店「いわ田」に行ってきました。

先月行った際はな、なんと臨時休業。いきなり出鼻をくじかれた感アリアリです。

今日は無事開いてました。ほっと一息。

e0058270_1533067.jpg


入口の券売機で今回は一番のオーソドックスな「中華そば(¥680)」を購入。

店内はお客はゼロです。店主に食券を渡し店内を見渡します。

カウンターの高さに先ず驚きます。立たないとまずもらえない。もちろん店主の仕事は見えません。

e0058270_1573114.jpg


来ました。

青ネギ、メンマにもやしとチャーシューが2枚のってます。

スープを啜ると思わずニヤリ。節の風味がこれでもかと来ます。う~んうまい。

麺は少し太めでウェーブがかかったもの。モチモチして美味いです。

いや~美味いんでスルスルいっちゃいますね~+¥100出して大盛りでも良かったかな?

今回は中華そばを食べてこの味だったんでこれ以上節効かせてどうすんのよ?って感じ。次回は限定の「節そば」にチャレンジしてみたい。

今日食べたラーメン:中華そば¥650
自己評価:B
[PR]
by a-syuke | 2009-05-03 02:13 | しょうゆ
次は倉敷市吉岡の「麺処 ど男」です。以前からの宿題店です。

「どだん」と読むようです。以前ここには「龍や」がありました。

e0058270_0322086.jpg


下調べによると下庄の「和歌山ラーメンばりうま」にそっくりとの事です。

店内に入ると龍やの時より若干レイアウトが変わってますね。店内は所々に「坂本竜馬」の写真っぽいものが貼られています。

「ばりうま」チックに無料食べ放題の漬物があります。(僕は漬物には興味なし)

メニューを見ると「赤・白・黒」の3つのラーメンが基本のようですが「ど魚(どうお)」というメニューが気になったのでそれを注文しました。

あと「超らーめんナビ」のクーポンで「味付煮玉子」がサービスでつくようなのでお願いしました。

e0058270_04229.jpg


来ました。乳化したスープはおいしそうに見えますね。

スープを啜ると魚介の風味がグッときます。これは美味い。サバ・カツオ・イワシの魚介とトンコツのダブルスープです。こんなスープ岡山では久しく飲んでませんでした。

麺はおそらく「富士麺ず工房」の細麺。こちらもいい感じの茹で加減です。

青ネギにメンマ、薄くカットされた濃い味付けのチャーシューが入っています。

立ち寄った時はお客さんが少なかったですが帰る頃には結構来てましたね。

基本の3種も食べてないんでまた立ち寄ることにしましょう。

今日食べたラーメン:ど魚(どうお)¥680
自己評価:C
[PR]
by a-syuke | 2009-05-02 00:48 | とんこつ